圧着ハガキ印刷・発送パック | DM発送は最短即日100%丸投げできるDM発送代行会社ビーブレインへ
DM発送は最短即日100%丸投げできるDM発送代行会社ビーブレインへ

圧着ハガキ印刷・発送パック

  • HOME »
  • 圧着ハガキ印刷・発送パック

圧着ハガキの印刷から発送まで承ります!


早い きれい 安く

 

圧着ハガキの印刷から発送までフルサポートの弊社にお任せください

お見積もりはこちら↑圧着ハガキDMのお見積もりはこちらからどうぞ↑

 

「電話で詳しく話がしたい」「少し話を聞いてみたい」
という方はこちらの番号にお電話おかけください

0120499855 ※スマホの場合はタップすると電話をかける事が出来ます

 

サービスの特徴



 

当サービス(圧着ハガキ パック)は弊社が時間が無く手間もかけたくないというお客様のご要望により、わかり安く簡単にはがきの印刷から発送まで出来るように1つのパックとして販売を考えました。

圧着ハガキのメリットの一番は低価格で発送が出来るということです。常識として考えられている郵便料金62円より格段にお安くする手段があります。

これは専門会社である私たちにお任せいただければ実現できます。本当は払わなくてもよかった郵便料金がいらなくなることや、料金を安くするための行動を全ておまかせで出来ます。

また圧着ハガキの印刷からトータルでお任せいただくことができる(梅コース)ので、担当者様は印刷用データと宛名用データを私たちに渡すだけで、発送まで手間が一切ありません。もちろん、郵便局に行く必要もありません。それでもなおかつ、通常の郵便料金62円よりもお安くできる可能性があるのが当パックの魅力となっております。

 


ミニカタログとしても使える、大型圧着DMです。圧着独特のめくる楽しみ+A4サイズのインパクトで、通常封筒DMよりも開封率・反応率のアップが期待できます。さらに、封筒への印刷や封入作業などの手間も省くことができ、費用対効果抜群のDMです。B5サイズやA5サイズ、B6サイズもございます。

 

圧着タイプではありませんが、開くとA3サイズになる大型ハガキでインパクトとコストダウンを同時に実現します!

 

ハガキサイズではちょっと不満。そんな方のために、通常封筒サイズの圧着ハガキです。

 

通常のはがきサイズの他に、上記のような大型サイズに対応したA4ハガキ圧着パックもございます。大型サイズの場合はヤマト運輸のクロネコメール便や郵便局のシステムを利用する形になります。

 


●まだまだやり方を変えれば、もっと儲かるはず…

●リピーター客の対応がおろそかになっている

●休眠客の掘り起こしに圧着ハガキを使いたいがどうしたらいいか…

弊社で行う売れる圧着ハガキDM制作は、通常の見栄えをよくするためではなく、あくまで注文やお問合せをいただくことを目的としております。

かっこ悪くても最終的に売れるDMデザインを目指しています。

商品を買ってもらいたいのか?資料の請求をして欲しいのか? お店に来店をしてもらいたいのか?
などお客様に何をしてもらいたいのかをはっきりと分かるような圧着ハガキDMのデザインにします。

 

どれだけ考え込まれたDMでも、高額商品をいきなり買ってもらうのはリスクが大きすぎます。
こういったことは、実際に自分が消費者の立場になればはっきりとわかるのですが、
非常に忘れがちなことです。

私たちは、最終的なゴールである購買や成約に向かうために、
まずは圧着ハガキDMを通じてどのような道筋をたどっていけば最終ゴールを達成できるかを
ご提案させていただき、デザインに落とし込んでいきます。

 

圧着ハガキDMを見た人は興味を持った時点で見積や相談などの行動を起こしますが、
その手段として見積フォームを入力したり、電話など様々な方法があります。

何を目立つようにすれば上記のような行動を起こしてくれやすいのか? 
これまでの経験を参考にご提案をし圧着ハガキDMデザインに落とし込んでいきます。

もちろん、これら以外にも予算に合わせた形でDMの形状や内容の絞込みなどを行い、
より反応の得やすい売れる圧着ハガキDMの制作をしてまいります。まずはお問合せ・お見積もり依頼を・・

 

 

圧着ハガキを作る時の色々

 

 

圧着ハガキの印刷から発送までフルサポートの弊社にお任せください

お見積もりはこちら

↑お見積もりはこちらからどうぞ↑

 

「電話で詳しく話がしたい」「少し話を聞いてみたい」
という方はこちらの番号にお電話おかけください

0120499855 ※スマホの場合はタップすると電話をかける事が出来ます

 

 

 


印刷から発送までのお客様からの声

 

圧着ハガキの印刷から発送までフルサポートの弊社にお任せください

お見積もりはこちら↑お見積もりはこちらからどうぞ↑

 

「電話で詳しく話がしたい」「少し話を聞いてみたい」
という方はこちらの番号にお電話おかけください

0120499855 ※スマホの場合はタップすると電話をかける事が出来ます

 

◆◆◆圧着ハガキ一口メモ

このはがきは、圧着する方法、折り方法、印刷用紙サイズによって さまざまな種類に分けることができます。

●圧着方法:

方法は大きく 1.先糊型、2.フィルム型、3.ニス型の3つに分けられます。

1.は大量の通知(シークレットナンバーや請求書)にもっとも適しています。
2.は圧着面がラミネート加工され、品質が安定していますが、近年は環境問題であまり使われなくなってます。
3.は割安なコストで大量にハガキを作るのに向いています。もっともポピュラーな方法です。

 

●折り方法:
各社さまざまな工夫をこらしていますが、圧着ハガキに大きく4つに分けられます。
1.V型、2.L型、3.Z型、4.観音型が主な折り方です。

1.は往復はがきのサイズを二つ折りしたタイプのハガキ
2.は一部が二つ折りになったタイプの往復ハガキ
3.はZ型に折り込まれている三つ折りタイプのハガキ
4.は観音開きのように、圧着された部分が左右に開くタイプのハガキです。

また、開く方向も、縦方向と横方向の2種類に分かれます。

●用紙サイズ
用紙のサイズもさまざまで、通常ハガキの大きさのものから、封筒のように縦長のもの、
B5サイズ、A4サイズ、キャラクターをかたどった変形型のものなど、多種類にわたります。

これらの、圧着方法、折り方法、印刷用紙サイズをさまざまに組み合わせることで、
多種多様な圧着ハガキを作ることができます。

PAGETOP